キレイになって女子力アップ!

【30代のタルミ対策】エテルノ濃縮プラセンタ35000 飲んでみた(口コミ)

   

スポンサーリンク
こんばんは

元化粧品会社の社員(BA)で、現在2歳児を育てながら美容記事など書いています
百貨店カウンターで肌悩みを聞かれたら
「全部です」
と答えるめんどくさいタイプの
30代主婦  miyabi と申します ヒヨコ




正直 出産してから(30超えてから?)は崖を転がり落ちるスピードで老化が進んでるイメージなので
悩みの無いパーツなんて無いですスライム
なので全身全てに効果の出るサプリやインナーケアはお得感があって常に何かしら摂取していますよ薬
今日は最近新たに定期購入で申し込んだプラセンタドリンクについてレビュー書いてみたいと思いますウインク
まずはよく聞かれる
「プラセンタ」とは何なの?

と言う疑問ですが、

プラセンタとは胎盤の事です。
胎盤は生命を作り出すための全てが詰まっている部位なので、それはもうありとあらゆる栄養が詰まっていますヒヨコ
(ザツな説明)
 一般的に豚の胎盤から抽出されたエキスが多く使われていて、
元々は産後の弱った母の体を回復させる為に医療の現場で使われていたのが 
高いアンチエイジング効果が注目され、美容目的として広く用いられるようになりましたウインク
私も独身時代はずっと注射を打ってたんですが、
月に3〜4回、毎回 2アンプルは打たなければ効果があまりないので
コスト(1回3000〜6000円)がかかるのと、 
肩の筋肉へ直接筋肉注射なので結構痛いんですよね
1日〜2日は腕を動かすたび「イテテ..」となってカバンを持つのも辛いので、徐々に足が遠のきましたショボーン
なので、サプリやドリンクで摂るのが1番手軽でオススメです
こちらはそのままでも十分栄養価の高いプラセンタを、1ヶ月間発酵、
更にそこから2ヶ月熟成させた発酵プラセンタタイプ発酵 + 熟成させる事で
必須アミノ酸やビタミン、ミネラルが増加してより高い効果が得られる状態になっているドリンクです
原材料はコチラですよ。
商品名にも 濃縮 とある通り、ドリンク1本50ml中70%がプラセンタと言う驚異の配合率!
その為少々お値段もお高めで、今までここぞと言う時にしか飲んでいなかったのですが
今回、定期購入だとサプリ14日分も付いて来るキャンペーン中だったので、
ちょっと勇気出して申し込んでみました照れ
実際に飲んでみての効果実感

見た目美味しくなさそう味してますが、味は濃い目のピーチ、

美味しいって程の味でもないですが、甘いので飲みやすいです🍑
今回は10日連続で、特典で付いてきたサプリと一緒に飲んでいたのですが

特典詳細


やはり実感が早い!!!


いつも1箱飲み終わる頃に涙袋やデコルテの触り心地がしっとり吸い付くように変化して

ボディケアの際に触る腕の感触にも変化を感じるのですが





今回は飲み始めて3.4日めくらいに同じ変化を感じました


やっぱ疲れた母にはプラセンタですね照れ

心なしか肩こりも軽くなりました (単純)



オススメの方


肌のハリ、潤い、タルミなどのお悩みを抱える方

肌荒れや疲れなどのトラブルからお肌調子を立て直したい方

結婚式やデート、ここぞと言う時の前に!

日々の疲労がなかなか取れない感じている多忙な方、産後、育児中のママ


にオススメですよウインク



価格やコスパは?


価格は定価10本入り ¥4,750 ですが、

定期購入だと

20%オフの ¥3,800 とお安くなります

1本 380円 ですね


更に今ならサプリのお試し14日分が付いてくるので定期購入が断然お得です。


お値段以上の価値はあると感じましたウインク

気になる方はコチラからチェックしてみて下さいね






散々レーザーやプラセンタ注射、ビタミンみ点滴もやりましたが

月に1、2回程度の注射よりは毎日のサプリやドリンクの方が断然、肌への効果実感がありますよ
毎日日差しを浴びまくりながら外で息子を追いかけ走っているので、
5月半ばにしてすでに紫外線ダメージと肉体疲労がヤバいです。(夏が怖い)
うちの息子は朝から晩までずっと走り続けることの出来る強靭な体力と、決して下がる事ない高いテンションの持ち主なので 


私は日々体力と精神力を限界まで使い切って泥のように眠る日々ですよ。


遊んでる間は私も楽しいので全然いいんですが、やはり肉体は30代のソレなので笑い泣き
回復に充てるサプリやドリンクの出費は惜しまない様にしています
関連記事
今日もお外で楽しく遊んだので、しっかりケアして寝たいと思いますよ照れ
ではでは。




・miyabi・

良かったらこっちもフォローして下さいね♡


Source: miyabiのママはじめました アラサー敏感肌のオーガニック美容生活

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事