キレイになって女子力アップ!

オルビスのクレンジングの口コミは?成分と使い方、私のレビュー!

   

スポンサーリンク

クレンジング剤は、メイク落としの必需品。

オルビスのクレンジングは、オルビス社で14年間売り上げNo 1の座を守り続けている大ヒット商品。

ヤシ油の植物性洗浄成分を使い、ヒアルロン酸ナトリウム、マリンコラーゲン、ロイヤルゼリーエキスの3種類の美容エキス成分も配合された、美容液のようなクレンジング剤です。

女性の笑顔

長年のリピーターさんも多く、口コミでも高評価のオルビスのクレンジング。

でもオイルフリーのクレンジングリキッドって、私は使ったことがないのですが、果たして洗浄力はどのくらいなのでしょう?
きちんとメイクはオフできるのでしょうか・・?

今日は評判が良く、有名なオルビスのクレンジングリキッドについて、口コミと比較しながら実際に私が使った率直なレビュー記事を書いていきたいと思います。

オルビスのクレンジングリキッドについて知りたい方や、オイルフリーのクレンジングはどんな感じか知りたい方、お肌に優しいクレンジング剤を探していらっしゃる方の参考になれば嬉しいです。

オルビスのクレンジングとは?

クレンジングにはオイル・ジェル・クリーム・リキッドなどいろんな種類があります。

オルビスのクレンジングは名前の通りリキッドタイプのクレンジングです。

一般的にリキッドクレンジングの特徴としてはこんなものがあります。

★主成分が水で出来ていてサラッとした洗い心地。
★お風呂で使える「濡れた手でもOK」な製品もある。
★しっかりしたメイクもすっきりと落とせる

商品によって細かな特徴は違うようですが、しっかりメイクもスルっと落ちて肌に優しいという特徴があります。

オルビスのクレンジング公式サイトには、このクレンジングジェルが売れ続けている5つのポイントというのが書かれています。
(1.メイク浮きが早い 2・ヌルつかない 3・すすぎが簡単!4・お風呂で使える 5・乾燥しない)

私は今回この5つのポイントを参考にして、実際に自分で使ってみた感想をレビューしていきたいと思います。

オルビスのクレンジングリキッドの成分は?

【オルビスのクレンジングリキッド 全成分】

DPG、水、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリルイソステアリン酸PEG-20グリセリルヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジイソステアリン酸PEG-12、ステアリン酸PEG-45グリセレス-12、イソステアリン酸PG、シクロペンタシロキサン、プロパンジオール、グリチルリチン酸2K、セリン、グリシン、アラニン、ヒアルロン酸Na、ローズマリーエキス、BG、クエン酸、クエン酸Na、トコフェロール

塗れた手で使えるというクレンジング剤には界面活性剤という成分が含まれています。

このオルビスのクレンジングリキッドも、ノンオイルでありながら水と油を融合させなくてはならないので、界面活性剤や合成ポリマーは配合されています。
ここは敏感肌で乾燥肌でもある私としては気になるところです。

オルビスのクレンジングは無香料・無着色。

アレルギーテスト済み・ノンコメドジェニックテスト済です。

オイルフリーで老化を防ぐ

オルビス化粧品の特徴のひとつともいえる「オイルカット処方」。

オルビスのクレンジングは肌に吸着しやすい油分が一切含まれていないため、油膜感のないスッキリとした洗い上がりが人気です。

オルビスのクレンジングリキッドの成分は30パーセント以上が美容成分

オルビス のクレンジングには、30%以上の保湿成分が配合されています。

そのためクレンジング後とは思えない、みずみずしい洗い上がりを実現することができています。

保湿力が高いことで知られる3つの成分が含まれています。

【ヒアルロン酸】
水分の保持力が高い成分として、多くの化粧品に用いられています。
小じわの予防や改善、肌のバリア機能をサポートする効果が期待できます。
【アミノ酸】
美肌を保つために必要不可欠な、コラーゲンを作る原料になるアミノ酸。
アミノ酸を取り入れることで、肌にハリや潤いを感じられることが出来ます。また、シミやしわを防ぐ効果もあります。

【ローズマリーエキス】
肌に潤いを与え、みずみずしい肌へ蘇らせる効果が期待できます。
保湿効果だけでなく、アンチエイジング効果や、ニキビにも効果があるといわれています。

オルビスのクレンジングの使い方

オルビスのクレンジングの使い方はとても簡単です!

1 .1~2プッシュを手に取る
2.優しくメイクに馴染ませる
3.しっかりと洗い流した後、洗顔料で洗顔する

まつエクOK!濡れた手OK!ということで、かなり便利に使えるクレンジングのようです。

オルビスのクレンジングはまつエク派にピッタリ!

特にまつ毛エクステをしているとオイルクレンジングはできないので、そういう方にはノンオイルのクレンジングはとてもニーズがあるのでしょう。

何故オイルクレンジングができないかというと、オイルクレンジングの成分でまつ毛エクステのグルー(接着剤)が溶けてしまうからなのです。

オルビスのクレンジングはノンオイルなので、まつエクしている方々にもとても重宝されているとのこと。

また、夏場のレジャーなどで、がっちりと塗ったウオータープルーフなどの化粧品を落とす時などにも、とても重宝しそうです。

オルビスのクレンジングの口コミ

オルビスのクレンジング口コミを@コスメで見てみました。

まず、@コスメで口コミ評価は4・7で、リキッドクレンジング部門で第三位という高評価です。

長年のリピータの方が非常に多く大変驚きました。

評価の低い方は本当にお肌に合わなかった・・といった書き込みが多いです。

★36歳 乾燥肌
5年以上使っています。洗い上がりがさっぱりとしていてヌルヌルした感じがいつまでも残ることもなく、メイクもしっかり落ちるので、とても気にいっています。クレンジング後も、突っ張ったりすることもないです。敏感肌の私でも問題なく使えています。

★34歳 敏感肌

以前何本かリピートして使っていました。マツエクOK、濡れた手でも使えるのがすごく便利。軽い使い心地でスルスル落ちます。
仕上がりはつっぱらない程度にさっぱりします。

★36歳 普通肌

7年愛用しています。これまで色々なクレンジングリキッドやジェルを試しましたが、オルビスのクレンジングリキッドが断トツ素晴らしいです!オイルカットなので洗い上がりがベタつかずスッキリしていて、でもつっぱることはありません。外出先などで時々別のものを使ったりすると、改めてオルビスのクレンジングリキッドの良さを実感します。

★48歳 混合肌 

長年こちらのクレンジングを愛用していますコスパがいいのとメイクがしっかり落ちてくれるのが気に入っています。ウオータープルーフのアイテムはさすがに落ちが悪いので専用のクレンジングを使ったほうがいいかもしれません。しっかり丁寧にクレンジングしてくればニキビの悪化もないのでこれからも使い続けます。

★46歳 混合肌

発売当初の1997年初代品から約20年使い続けてます
手が濡れていてもOKでつけ心地は軽くスルッと馴染んで洗い上がりさっぱりなのが本当に気持ち良いんです。
他社製品のオイルクレンジングは付け心地重くて洗い上がりねっとり感あって早く洗顔したくなりますが、これは「あれ?二度洗いしたっけ?」と思うくらいさっぱりします。一度新製品も試したいですが、きっとずっとこれだろうなあ。。

★53歳 乾燥肌 

初めてオルビスのクレンジングを使ってからずっと愛用しています。
低刺激で力を入れずとも、するんと落ちるところが好きです。
乾燥もしないので、自分にはぴったりです。
オルビスさんは、無駄がなく、肌に優しくて値段も良心的なところが気に入っています。
これからも無くてはならない商品です。

★38歳 混合肌

もう10年近くはオルビスのクレンジングを愛用しています。
ノンオイルで肌には優しく、スルスルと伸びも良いです。
コストパフォーマンスも良いのでたっぷり使えます。
ただ、ウオータープルーフのマスカラは落ちにくいので、専用のものを使われたほうが良いと思います。

★36歳 脂性肌
ちょっと思っていたよりメイクは落ちるんですが・・・。
想像を超えていたのは、肌への負担も。。。
結構お肌に負担があったみたいで普段はならない、肌のがさがさが出ました。
メイク落ちはいいとしてもこれではきついです。。
★41歳 乾燥肌

これはなかなかに合わなかった。
口コミの高さは見ていてしっていたんですがネットで買っても安いのでちょっとお試し買い。
ただ、思ったより目元のアイメイクが落ちない。。。
その割りに乾燥は結構するので、合わないのかなと思って使うの止めてしまいました。

★51歳 混合肌

口コミが良かったのとコスパが良いのとで購入してみました。
でもクレンジング後にティッシュで拭いてみた所目元だけが薄く残ってました…ので2回目使った時は3.4プッシュにダブル洗顔してみました。で、ティッシュでまた拭いてみた所…案の定残ってました目元にのせて付けて優しく馴染ませたら落ちると思ってましたから(目元なのであまりゴシゴシはしたくないですから。)残念でした。

引用元  http://www.cosme.net/product/product_id/10007074/reviews/agg/40/agl/49

このようなかたちになりました。

本当に驚きました。
ここまで長期間にわたる愛用者のいる化粧品は、私も初めてです。

リピーターさんの期間が5年、7年は当たり前で、10年、20年の方までいらっしゃるのです。

38歳の方で10年、46歳の方で20年間も使い続けていらっしゃる方がいました。

現在も気に入って使われていらっしゃるので、お肌の調子も安定して良いということだと思います。

オルビスのクレンジングの良い点をまとめると・・

★ オルビスのクレンジングの良い点

 マツエクOK。濡れた手でも使えるのがすごく便利。
 軽い使い心地でスルスル落ちる。
 洗い上がりがさっぱりとしている。
 ヌルヌルした感じが残らないで、メイクもしっかり落ちる。
 クレンジング後、さっぱりするけど突っ張らない。
★ 低刺激で、力を入れなくてもするんと落ちる。
 コスパがいい。

となりました。
また悪い口コミのほうもまとめてみますと

★ オルビスのクレンジングの悪い点 

★  肌に負担を感じた
 かさかさした
 目元のアイメイクが落としきれない
 思ったよりも乾燥する

というようになりました。

口コミによると、かなり強いアイメイクなどは一度では落としにくいようです。

でもそれはどのクレンジング剤を使ったとしても同じだと思いますので一般的なお化粧のアイメイクだったらどんなかんじでしょう?

いよいよ実際に私が試して、洗浄力や水分値なども書いていきたいと思います。

オルビスのクレンジングのレビュー!私が試した結果・・

それではいよいよ、オルビスのクレンジングを検証してみます。

こちらがオルビスのクレンジングです。シンプルな簡易包装ですね・・!

余分なコストを省いてくださっているのですね。とてもありがたいです。


オルビスのクレンジングは透明色です。

オルビスクレンジング1

<検証その1>

今回はメイク落ちの実験をするために、腕に化粧品を塗ってみました。

一番左が、リキッドファンデーションです。
左から2番目が口紅。
左から3番目がアイブロウ(眉毛用)
左から4番目がアイライナー(黒・ペンシル使用)
左から5番目がアイシャドウ(茶系)
左から6番目がアイシャドウ(ゴールド)

普段のお化粧はこの程度なので、これをしっかりとオルビスのクレンジングで完全に落とせるかどうか、まず腕で実験してから、顔でもクレンジングしてみることにしました。

腕にメイクを塗った

コットンにオルビスのクレンジングを、2プッシュしてみました。

オルビスのクレンジング2

このくらいの量です。
クレンジング実験1

では、まず一回、腕の左半分をふき取ってみます。

 

クレンジング 1回目

すうっとのびやかにひろがります。
一回撫でただけで、これだけ落とすことができています。

クレンジング実験2

2回め。

クレンジングテスト2回目

すごくよく落ちます。
3回目。そして4回目でここまで落ちました。

オルビスクレンジング実験3

こんなかんじです。
落としにくいアイライナーもしっかり落ちています。

オルビス クレンジング実験4
<検証 その2>

次は実際にオルビスのクレンジングで顔のメイク落としをしてみました。

2プッシュ取って、マッサージしていきます。

だんだんともったりしてきて、指が重くなってくるのがわかりました。
くるくるとマッサージして、メイクが全部なじんだ頃にお湯ですすぎました。

香りは特にありませんが、目のきわに入るとすこしピリッとしました。

洗い流す時はさっと落ちると感じました。

その後いつもと同じ洗顔フォームで軽くW洗顔もしました。

タオルで拭いてみたところすっきりしていますし、手のひらでさわって確かめると、もたついた感じがありません。

洗いあがりはさっぱりリフレッシュした感じがあります。

お風呂上りに、鏡を見てみると、メイクはすっかり落ちています。

メイク落としが確実でないという不安は、一般的なお化粧なら問題ないと思います。
ツッパリ感も全くありません。

次に肌の水分を測定してみます。

水分量測定

42です!私はこの結果には本当に驚きました。

私はいつもクレンジングやW洗顔のあと測定すると平均で37くらい。夏場でも38くらいです。

その基準値がわかっているので、そこに化粧品をつけた時にどれくらい水分量が上がってくるか、ということを検証しているのですが、まさかの42は、これはなにか保湿用につけた後の数値と同じレベルです。

何かの間違いかと思って、左右色々なところ(頬・口の横・目の横)
で測りましたが、42・43.41となりました。
どこで測っても平均では42なのです。

これには本当に驚きました。

そして長年、このオルビスのクレンジングを愛用されていらっしゃる方の理由がわかりました。

クレンジング剤でありながら、本当にこの保湿・美容液成分の効果が大きいのだと思います。

<検証その3 オルビスのクレンジング後2時間>

何もつけないで様子を見ていましたが、まったくつっぱることはありませんでした。
また、これだけ水分量が上がっていたので、安心して検証することができました。

<検証その4 オルビスのクレンジングで洗った翌朝>

肌もしっとりおちついていて、つっぱり感は全くありません。
肌にかゆみがでることや赤くなることも私にはおこりませんでした。

オルビスのクレンジングのまとめ

今回、オルビスのクレンジングの口コミを参考に実際に自分で検証してみて様々なことがわかりました。

このクレンジングのキャッチコピー
「13年間、オルビス売り上げNo1!つるんと落ちる、美容液みたいなクレンジング。使った人からクセになる愛されクレンジング」
というのは確かにこのとおりなんだ、ということです。

またオルビスのクレンジングの5大ポイントに従って検証してみましたが

1・メイク浮きが速い
2.ヌルつかない
3・すすぎが簡単
4・お風呂で使える
5・乾燥しない
(オルビスクレンジングの5大ポイント)

ということについても、全てクリアだと思いました。

非常に使い勝手がよく、また潤いの成分や水分がこれだけクレンジング後にも残っているクレンジング剤は大変頼もしい存在だと思いました。

さらにこのオルビスのクレンジングの口コミでよく見かけましたが、値段がリーズナブルだという点も普段使いには本当に素晴らしいですね。

オルビスのクレンジングを購入するには?

オルビスのクレンジングの本体価格は1本150mlで税込1,440円。
詰め替え用は税込1,245円です。

100%オイルカットで保湿成分を30%以上も配合している点。
★また本当に肌水分が洗顔前よりも上がっていたこと。
★クレンジング剤としての一番の役目であるクレンジング力も充分であること。
★そしてこのお値段

は本当にコスパが良いと感じます。

ヌルつきやベタつきなどの油膜感もないので、何度もこすったりしなくて済む点、さっと落とせて洗浄後もしっとりとするので、クレンジングが面倒に思う方、時間のない方にもおすすめです。

詳細・ご注文はこちらから↓↓↓

Source: しわ取りクリームランキング!殿堂入りアンチエイジング

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事