キレイになって女子力アップ!

しっかり呼吸が吸える姿勢はバストの位置が決めて!

   

スポンサーリンク

皆さんのお気持が他の誰かも元気にする
その1歩!
↓↓↓ポチッと♡

 いつもブログを訪問して頂き
ありがとうございます。

不調の『鍵』を握る『呼吸』に着目!
自己免疫力、再生力を高め
薬だけに頼らない
もう歳だと諦めない身体作りをお伝えする
アンチエイジングライフアドバイザー
紅 〜Beni 〜 です。

先日、ギックリ腰になった方が
レッスンに足を運んで下さったんですが
腰痛になりやすい方ってね・・・
こんな姿勢の方、こんな歩き方の方が
多い様な気がします。

画像はお借りしました。
背中を丸めて膝から下だけで歩く
その姿勢では、 どんなに足が長くても
歩幅が狭く、小股。


そんな方が立つ姿勢は・・・
骨盤が後傾、バストトップの位置が
下を向いた巻き肩。

画像はお借りしました。

もう一つ、腰が反る姿勢も腰痛の原因
こちらのバストトップの位置は上を
向き、肩甲骨の内側がずっと緊張した
状態。

画像はお借りしました。
このどちらも腰痛になりやすい姿勢。
この日、ギックリ腰で来られた方は
その巻き肩を改善、腰回りを守って
くれる筋肉がしっかりと働く姿勢に
戻れると・・・

バストトップが上がっただけでなく
姿勢が整った事で、内臓も正しい位置に
整い、お腹回りもスッキリ〜
更にバストトップが内側に寄って
スタイルアップされてて良い感じ💕


姿勢が整うと、ギックリ腰で
腰をかばいながらやっと歩いて
来られてた筈なのに、帰りには
いつも通り!!


揉んだり叩いたりは一切しません。
深い呼吸と共に、ゆっくりと動くだけ!
正しい位置に関節を整え、筋肉の並びが
整うと、悲鳴をあげてた体はリセットされ
楽になるんです。


痛くなる前に、体が動きにくくなる前に
是非、自分力、姿勢力、自然治癒力を
高めて見ませんか?

ベルカキラをご存じない方はこちら                           ベル KaQiLa〜カキラ〜HPはこちら 

ベルレッスンのご案内

 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 ベルFacebookもやってます。こちら


 ベルTwitterはじめました。

            Twitter: @dollybebe1

 

ベルInstagram はじめました。

           Instagram: benisan.t

 


堺市中区、堺区、大阪市、阿倍野区、天王寺区、住吉区、住之江区、西成区、東住吉区、中央区、生野区、北区、大正区、松原市、枚方市からもお越しいただいています

 


こちらのイベントは有り難い事に
満席になりました。
これ以降お申込みの方は、キャンセル
待ちになります。よろしくお願いします。

ダウンダウンダウン
身体に良いこと始めませんか?
治療ではなく未病に力を入れた生き方
薬だけに頼らない身体作りを目指す
SPECIAL EVENTを開催します。




詳細はこちら
ダウンダウンダウン
 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 




この身体の情報が、現在不調を抱えて
悩んでおられる方に届けばと思います。
良ければ応援よろしくお願いします。

皆さんのお気持ちが他の誰かも元気にする
その一歩に変わる!
↓↓↓ポチッと♡



黄色い花 紅 ~Beni ~ 黄色い花















Source: 45歳からの諦めない美と健康作り

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事