キレイになって女子力アップ!

認知症が心配

   

スポンサーリンク


皆さんのお気持が他の誰かも元気にする
その1歩!
↓↓↓ポチッと♡

 いつもブログを訪問して頂き
ありがとうございます。

不調の『鍵』を握る『呼吸』に着目!
自己免疫力、再生力を高め
薬だけに頼らない
もう歳だと諦めない身体作りをお伝えする
アンチエイジングライフアドバイザー
紅 〜Beni 〜 です。
最近ちょっと心配な事があるんです。
それは母のこと。
母の兄弟が上から順に認知症を発症
しているか、脳梗塞などのとにかく
『脳』に関する病気になってること。
母を含めて兄弟8人いる中の半分は
これらの症状があるので、十分に
母もその血を継いでるんじゃあ
ないかと、とても心配になります。
認知症で入院していた姉のお見舞いに
行ってきた話。兄のお見舞いに行って 
来た話。脳梗塞で入院している弟の 
所へ行ってきた話。
人のお見舞いに行って来た話をよく
聞いてたんですが、そういう母も
昨年あたりから、ちょっと気になる
症状がある時があって・・・
母本人もそれを感じてるようで
それがこんな感じ。
ダウンダウンダウン
言葉が出にくくなった
・物忘れが酷い
・同じ事を何度も言う
久しぶりに会った人の名前が
出てこないとか、誰だったか分からない 
なんて事は、私でも普通にあること。
これは記憶を脳の何処にしまい込んでる
かで変わるので、出にくい時があっても
さほど心配はないそうです。
でも仮に目に前にいる家族に対して
『あんた誰?』みたいな事があったら
それはかなり注意信号とか。
離れて住んでるから余計に
心配になってしまう両親のこと。
私が介護予防・認知症予防かきら
の認定指導者なのに、自分の親が
認知症になってしまったら
悲しすぎます。。。
今までも出張レッスンでカキラ
してもらってたんですが、父の骨折を
機にストップしたまま・・・
カキラをしてくれてる時は肩こりや
腰痛もなく、背筋もしゃんと伸びて
生活できてたのに、今は背中も曲がって
あちこち痛いところばかり。
そんなわけで、また真剣にどうにか 
カキラをしてもらえないか考え中。
こうなったら月1回でも私が実家に
   出張する事も考えてみようかと・・・
だってね、私のメンバーさん
88才でも認知症の気配も全くなく
とてもお元気。他の70代の方も
皆さん、あちこち痛かった所が楽に
なられ、元気に過ごされてる実績は
あちこちに沢山あるんです。
介護を受けなくて良い身体
認知症の心配のない身体作りに
介護予防・認知症予防かきらは
とっても効果的!!

直ぐにでも始動しなくては・・・
まずはもう一度落ちてる呼吸量をあげて
深い呼吸を吸える身体作りを目指します。
だってね、呼吸にはこんな力があるんです。
{6FB02A29-E890-4657-83C3-48213203113A}

画像はお借りしました。

だからこそ!!
身体を錆びささないために
呼吸量を増やす事は大事!
また結果は報告しますね。

身体に良いこと始めませんか?
治療ではなく未病に力を入れた生き方
薬だけに頼らない身体作りを目指す
SPECIAL EVENTを開催します。

{F4476220-0A01-4FCE-8F9A-E3149687EF4C}
詳細はこちら
ダウンダウンダウン
 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 


この身体の情報が、現在不調を抱えて
悩んでおられる方に届けばと思います。
良ければ応援よろしくお願いします。

皆さんのお気持ちが他の誰かも元気にする
その一歩に変わる!
↓↓↓ポチッと♡



黄色い花 紅 ~Beni ~ 黄色い花


ベルカキラをご存じない方はこちら                           ベル KaQiLa〜カキラ〜HPはこちら 

ベルレッスンのご案内

 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 ベルFacebookもやってます。こちら


 ベルTwitterはじめました。

            Twitter: @dollybebe1

 

ベルInstagram はじめました。

           Instagram: benisan.t

 

あなたに出会って頂きたい
『健康な体で過ごすために大事な事!』
をテーマのイベントを開催しています。

音譜イベントのご案内音譜

5/25(金)
ママ♡CLUB主催
子育て支援コラボイベント!
{E734FC02-BF2C-4616-AAA2-64733801A8EA}

*詳細は後ほど
    イベント申し込みはこちら
             ダウン
    ピンク薔薇 お問合せ・お申込みはこちら

堺市中区、堺区、大阪市、阿倍野区、天王寺区、住吉区、住之江区、西成区、東住吉区、中央区、生野区、北区、大正区、松原市からもお越しいただいています

 

 




Source: 45歳からの諦めない美と健康作り

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事