キレイになって女子力アップ!

エアフィール!韓国で大人気のエアスプレー美顔器がついに日本に上陸!

   

スポンサーリンク

貴女は「Air feer 」エアフィールってご存知でしょうか??

もし、知っていらっしゃる方は相当な韓国通かな・・と思います。

エアフィール1
私はこの写真を見た時、「巻き尺かしら??」と思いました。
それになんて綺麗な色とかたちなんでしょう。
私はこの真紅の色にものすごく惹かれました。

エアフィール2
実はこのエアフィールは韓国では大人気の商品ですが、日本にはまさに上陸したばかり。
空気で吹き付けるタイプの美顔器なのです。

家電屋さんでもエステにも置いてなくて、これをお取り扱いされているデトックストレーナーの方にお願いして手にいれることになりますが、でもけして驚くほど高価ではありません。

私は昨日電気屋さんに行き美顔器のコーナーでどんな商品がどんなお値段で売られているのかチェックしてみましたが、よっぽど見慣れたものでも電気屋さんにあるほうが高いことがわかりました。

そして早速体験させていただけるとのことで、先日このエアフィールを試させてもらいに行ってきました。

このエアフィールは大きさは20センチ角程度あるでしょうか・・小さくてとても可愛らしい形をしています。

実際は、カメラの様にこんなふうに立てたり、または横にして使います。

エアーフィール3

すごく素敵なかたちで、私はもうドキドキしてしまいました。

「触っても良いですか・・!?」と言って、手で持ってみたり触ってみたりして、すっかり気に入ってしまいました。

そして実際にやっていただいて、その驚くほどの効果にびっくりしてしまいました。

この美顔器は、この銀色の小さなカップみたいなところに、美容液を入れます。

エアフィール5
(私が使っていただいたのはオーガニックハーブの素晴らしい美容液でしたので、もうほんとうに有難いほど肌がきゅっと引き締まり、プルプルになってしまいました)

この写真の前のほうに、銀色の小さなレバーがあるのがおわかりになるでしょうか?
ここを前に倒したり後ろに倒したりして、空気が出たり美容液が出たり、変えられるようになっているのです。

そして顔の7,8センチ以上上から下から上に向かって吹き付けていきます。
最初に美容液の半分を下から上の方向に向かって、顔にまんべんなく吹き付けていきます。

その上から、次は空気のスイッチにして、同じように吹き付けていきます。
顔の半分が美容液→空気の順で入れ終わったら、残りの顔半分にいきます。

結局何が違うかというと、今までは手や器具を使って顔の中に入れ込んでいたものを
空気の圧力で入れ込んでいくのです。

肌に必要な水分や栄養、酸素をいっぺんに吸収でき、たった5分で理想の肌になることができます。

私自身、半信半疑でやっていただいたのですが、その差があまりにも歴然でしたのでちょっと信じられない思いもしましたし、これをいつも使っている美容液でやったらどうなるんだろう・・??とも思いました。

例えば同じ様に愛用の美容液をつけて、自分では鏡で違いがわかっていても、もしかしたら家族や友人はしっかりと気がつかないかもしれませんが、これに入れてやったら一発で「あれ、なんかどうしたの?」とわかると思いました。

下から上に空気圧で吹き付けていくので、リンパを刺激されて、顔のむくみが取れて、ひきしまってしまうのです。

顔の半分だけやって鏡で見ると、空気圧で美容液を入れたほうはきゅっとひきしまり、ぷるぷるになっていて、やっていないほうとの差が歴然でした。

なのでパッとみると、顔が小さくなってむくみがなくなり、輪郭がシャープに感じ、誰が見てもあれっ??と思う位の変化があるのです。

もはや塗る美容液の時代は終わり、空気(Air)で吹き付ける時代になってきたのですね・・。
これ、欲しいな・・って私は思っています。

気になるお値段は4万円です!!
さあ、無駄遣い禁止っと♪(笑)(*’▽’)

Source: しわ取りクリームランキング!殿堂入りアンチエイジング

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事