キレイになって女子力アップ!

画期的な治療法『骨ネジ』

   

スポンサーリンク


皆さんのお気持が他の誰かも元気にする
その1歩!
↓↓↓ポチッと♡

 いつもブログを訪問して頂き
ありがとうございます。

不調の『鍵』を握る『呼吸』に着目!
自己免疫力、再生力を高め
薬だけに頼らない
もう歳だと諦めない身体作りをお伝えする
アンチエイジングライフアドバイザー
紅 〜Beni 〜 です。

先日目に止まった新聞の記事。

『骨』『関節』の話は大好物な私(笑)
政治や経済の記事より真剣に読んで 
しまった。
その内容ですが・・・
骨折した際に骨を繋ぐ時に使う
金属ネジをご本人の骨から作った
『骨ネジ』を使えるようになると 
いうもの。
{314033B4-AD90-4CB6-8D0E-829376C5DC60}


島根大医学部が新しい骨折の治療法

として開発を進めているこの方法の
利点は、金属ネジと違って後で
取り除くための手術がいらない事や


今まで術後、異物反応から炎症を 
起こす場合もあったが、それが回避
されるということの2点!!
{BB132984-8B00-43AA-BBAA-BD6960716BCE}

いゃ〜〜凄いですね。

私自身は骨折をした事がないので  
今まで、こういう話は無縁でしたが


大腿骨骨折をされた方の話を聴くと
骨折部分を金属ネジで接合した後に
回復後、再度手術して取り除くという
話を聞いた事があって、また手術なんて
大変だなぁ〜 って思っていました。

{2775022B-D88A-4EE8-ABBD-1D00250561D0}

実際既に昨年までに、指や膝

手のひらなどの骨折、12例ほどに
実施されており、1年以上経過した
11例中10例で経過が順調という
報告が上がってるとか。


この方法が当たり前の様に行える様に
なると、手術する回数が減るので
患者さん自身の体にかかる心身的負担や
費用の負担も軽減するので、心にも
体にも優しい開発だと思いました。


ただ一番のネックは、金属よりもろい
骨の加工になるため、習熟に時間が
かかるとのこと。


この加工機の更なる機能アップ
それを使いこなす人の技能アップなど
課題は沢山あるようですが・・・
{69D8FB69-2D5B-4FDD-80A9-94743FA4F97E}

この開発が進むと、離島で治療に

当たる際、部品が届くまで時間を
要し、思うように手術ができなかった
状況が緩和されるようにもなるとか。


これからの地方に住む方の高齢化
過疎地に住む方の高齢化にも対応
できる画期的な治療法になるのでは
ないかと思い、胸が高鳴りました。


でもまあ、それ以前に姿勢を整えて
歩きやすい体作り、骨も筋肉も鍛える
エクササイズ

KaQiLa〜カキラ〜
機能アップ!!
 
日常生活を楽に過ごせる体作りに
出会って頂きたいなぁ〜〜と
思う私でした。
身体に良いこと始めませんか?
治療ではなく未病に力を入れた生き方
薬だけに頼らない身体作りを目指す
SPECIAL EVENTを開催します。

{F78B4413-EC86-4537-8E27-A57AA2A88BB0}
詳細はこちら
ダウンダウンダウン
 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 


この身体の情報が、現在不調を抱えて
悩んでおられる方に届けばと思います。
良ければ応援よろしくお願いします。

皆さんのお気持ちが他の誰かも元気にする
その一歩に変わる!
↓↓↓ポチッと♡



黄色い花 紅 ~Beni ~ 黄色い花


ベルカキラをご存じない方はこちら                           ベル KaQiLa〜カキラ〜HPはこちら 

ベルレッスンのご案内

 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 ベルFacebookもやってます。こちら


 ベルTwitterはじめました。

            Twitter: @dollybebe1

 

ベルInstagram はじめました。

           Instagram: benisan.t

 

あなたに出会って頂きたい
『健康な体で過ごすために大事な事!』
をテーマのイベントを開催しています。

音譜イベントのご案内音譜

5/25(金)
ママ♡CLUB主催
子育て支援コラボイベント!
{E734FC02-BF2C-4616-AAA2-64733801A8EA}

*詳細は後ほど
    イベント申し込みはこちら
             ダウン
    ピンク薔薇 お問合せ・お申込みはこちら

堺市中区、堺区、大阪市、阿倍野区、天王寺区、住吉区、住之江区、西成区、東住吉区、中央区、生野区、北区、大正区、松原市からもお越しいただいています

 

 




Source: 45歳からの諦めない美と健康作り

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事