キレイになって女子力アップ!

【敏感肌.赤ちゃんでも安心】ゆらぎやすい季節の変わり目は肌に優しい「muku」の入浴剤

   

スポンサーリンク
元化粧品会社の社員(BA)で、現在2歳児を育てながら美容記事など書いています
今朝はトイストーリー3見てボロ泣きの
30代主婦 miyabi と申します
(ウッディィィイイイ!!!末永く幸せにな!!)
{1C18470E-5196-4A0E-991C-F9C29FD0F601}

桜も散り始め、ポカポカ陽気が続いて気持ちの良い季節になりましたね照れ
温度や空気は気持ちがいいのですが、季節の変わり目 と言うこともあり
体調や肌調子を崩しやすい時期でもあるので
{08E329CB-FC10-4A0A-84A1-605874749991}
アレルギー持ちで肌荒れしやすい私は、バランスを崩さない様 、
普段以上に食事や肌に触れるものに注意を払っていますよコッペパン
今日は、そんな敏感肌の私が今の時期にオススメな
香料も着色料も無添加の入浴剤を紹介したいと思います。

{1E07C1A4-B1EC-42CC-B22F-2C241F2330D9}
冬の時期にこちらのブログで

冷えやすい体を寝るまでずっとポカポカにしてくれる入浴剤

として紹介しましたね
mukuと言う名前は「無垢」から来ていて、その名の通り
赤ちゃんと一緒に入ることも出来る程、優しい成分で作られています


{D9D3ACB5-E9A7-436D-B2E4-A028D620AECA}



うちは息子も肌が弱く、皮膚科でも


👨‍⚕️「この子は大人になるまで皮膚科と縁が切れないタイプですね。」


と言われている程で、(完全に遺伝です💦)洗濯洗剤も特定のものしか使えず


入浴剤選びにも神経を使います
{56CB3963-C6DA-478C-BA28-E08FC295D102}


そんな息子も前回こちらを使用した際は問題なく入れて。
コッペパン「ちもちぃ〜ね 
と喜んでいたので、また注文してみました
■敏感肌の入浴剤と入浴方法
{4A05B363-4799-4C19-9DF9-C9D0A7C7D22E}
敏感肌だと、不安だからお風呂のお湯に何も入れないって方も多いのですが🛁
実際はサラ湯より入浴剤を入れた方が、肌の急速な乾燥を防げるので
敏感肌の方にも有効です
ただ、敏感肌の方は体が温まると痒みが出やすいので
5分程でサッと出てシャワーで流すのがポイントですよ
■実際の使用感

{173747F3-E7DD-434B-A6E0-CEE062243958}

少し黄色でサラサラの入浴剤です

凄く細かい粉体なので、あまり高い所からパラパラ入れると粉が散ってむせます照れ 
お湯の近くでサッと入れるのがオススメです🛁
{A9B1D3F5-CCA6-45D7-B00D-03A9482660B8}
最初は乳白色に近い黄色ですが、
しばらく混ぜているとお湯と馴染んで
透明な黄色に変わります
{8ACDED65-461F-4DDE-84D6-EEE0BB78CF5D}

本物の温泉にある


「まろやかな湯質」と「湯上りの温もり」


にこだわって作られているので、


肌当たりは優しくまろやか、お風呂上がりの体はずっとポカポカです照れ


{9BF1FAE9-4801-42DE-BB17-51946FCD2687}
私も肌が痒くなりやすい典型的な敏感肌タイプなので、いつも入浴時間は短いのですが、



短時間の入浴でもポカポカ感が感じられて、

慌てて服や靴下を履かなくても大丈夫です
■「muku」がオススメの方

香料着色料不使用の本当に成分重視な入浴剤なので、

色の変化や香りを楽しみたい時」方よりは、


ニコお肌が弱くて色々入っていると肌荒れする方。

ニコ成分重視で体の芯から温まりたい方。

ニコ小さなお子様と一緒にバスタイムを楽しみたい方。


にオススメです

入浴剤で痒みが出る方って結構多いのですが、こちらなら敏感肌の方にも安心して使っていただけると思いますよ照れ
{348BBE3B-1C5B-42A6-B1A9-A7D5185E6B4D}
私が使っているこちらのパッケージは

送料込み ¥1,400 のトライアルタイプですが、初回だけなどの縛りはなく
何度でも購入出来ます
1回分が包装されていて使いやすいので気に入っています

気になる方はチェックしてみて下さいね

↓↓↓
今日は午前中マッサージで午後から公園で砂遊びでした🌸


公園は落ちた桜でいっぱいで、息子とバケツに沢山拾って遊びましたよ照れ
{16872F5A-5458-4B1E-929C-6CB9FE24D77F}

(秒で息子に壊されました)

miyabi

Source: miyabiのママはじめました アラサー敏感肌のオーガニック美容生活

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事