キレイになって女子力アップ!

実は女性にも多い"いびき"のお話

   

スポンサーリンク

皆さんのお気持が他の誰かも元気にする
その1歩!
↓↓↓ポチッと♡

 いつもブログを訪問して頂き
ありがとうございます。

不調の『鍵』を握る『呼吸』に着目!
自己免疫力、再生力を高め
薬だけに頼らない
もう歳だと諦めない身体作りをお伝えする
アンチエイジングライフアドバイザー
紅 〜Beni 〜 です。
先日テレビで、興味深い内容を
目にしました。その興味深い内容とは
春の”いびき”
『40代以上で増加する女性のいびき』
について!!!
なんでも今、耳鼻科外来へ
いびき“の悩みで受診する女性が
増えているとか・・・
しかもその年齢が40代以上の方が
30代の方に比べて 2倍!
{BCA4FDAB-F464-4915-B4A4-060194F883DC}
なんで30代の方より40代の方の
ほうが“いびき”をかきやすいかと
いうと、これには女性ホルモンが
関係しているようで・・・
女性ホルモンの1つ、プロゲステロン
気道を広げてくれる働きがあるらしく
更年期に突入し、このプロゲステロンが 
減少することが原因いびき”
かきやすくなるとのこと。
ではその女性ホルモンが体に与える 
作用と効果をどんなもんかと言うと
(資料を引用させて頂きました。)
ダウンダウンダウン

エストロゲンの作用と効果

エストロゲンは代表的な女性ホルモンの一つ。
生理周期の安定や胸のラインの形成、美肌効果に     
一役かっている、女性の美しさを醸し出す成分。

エストロゲンには、新陳代謝を向上させ、女性の若々しさを維持するための大切なホルモンです

エストロゲンは、生理の終わりから排卵日までに    多く分泌されます。月経の機能が完全に止まり、     更年期が終わると、 エストロゲンの分泌が完全に    終了することになります。

プロゲステロンの作用と効果

プロゲステロンは、代表的な女性ホルモンの一つ
また最もバランスを崩しやすいホルモンとしても     知られています。プロゲステロンは基礎体温を上昇させ、妊娠の維持、乳腺の形成など妊娠に欠かすことのできない ホルモンです。
近年の研究においては、多量のプロゲステロン        には、乳がんを抑制する効果もあり、女性にとって       
    エストロゲンとプロゲステロンは、美しく健康的な       身体を維持するために欠かすことのできない役割      を果たしています。



エストロゲンもプロゲステロンも
女性の体に必要不可欠なホルモン
そういえば、更年期真っ只中!
この女性ホルモンが減少しつつある
年代にドンピシャな私ですが・・・
友達との話にこの“いびき” の話が
タイムリーに出ていて・・・
旦那さんに「お前最近、いびき酷い」
と言われるという子が何人か居たんです。
この“いびき”、何が怖いって
喉の閉塞から睡眠時無呼吸症候群
の症状が出る場合があるということ!


更に高血圧の方は脳梗塞の症状を
引き起こし易くなったり認知症の恐れ

も高まるとか。。

実はこのテレビを見てて思い出した事が
・・・友人に正にこの状況だった子がいて
旦那さんに「最近よくいびきをかいてる」
って言われるって言ってた子が暫くして
  脳梗塞を発症し入院した事があったんです。
身近で実際目の当たりにすると・・・
決して人ごとではないと思えますよね。
ではどうしたらよいのか・・・ですが


テレビでは対処法としてこんな風に
まとめてありました。

[対処法]
①軽傷の場合はマウスピースなとで 喉が
閉塞しないように予防する。

②枕の高さを仰向けや横向きで呼吸して
喉が閉塞しない高さに調整する。 

{CBA84516-3589-4EB6-BA16-0ED0423C90A2}

画像はお借りしました。


ここでご紹介されてたのが折りたたんで
調整できるちょっと硬めの玄関マットで
作る枕!タオルケットをマットの上に
重ねて調整すると良いようです。

{D0BB9AC3-066A-4098-AB4B-ADAE2B050704}

画像はお借りしました。

要は下の図のように、喉元が体の軸と
直線で繋げれば良いみたいです。
ダウンダウンダウン

{7A41D552-583D-44FE-9E09-46B04897E59A}

画像はお借りしました。

③無呼吸症候群が重症の場合
CPAP療法
{2F26C77F-CE83-4755-BD1D-37AC07EBF279}
画像はお借りしました。
物々しい装置を装着する事になり
喉の閉塞は緩和されるようですが
実はデメリットはあるようです。

{734B48B1-FD11-49AA-91AE-24D50FD896ED}画像はお借りしました。
できればこうなる前になんとか
したいですよね。こんな時に是非
KaQiLa〜カキラ〜をオススメします。
KaQiLa〜カキラ〜にこんな効果が!
ダウン
①血圧の上昇を抑制!
②新陳代謝・基礎代謝を高める
③筋肉量を増やしホルモン分泌を
活性化
ダウンダウン
気になる症状がある方は是非
  始めてみませんか? 
心と体を健康へと導く
こんなイベントをさせて頂きます。
ダウンダウンダウン
身体に良いこと始めませんか?
治療ではなく未病に力を入れた生き方
薬だけに頼らない身体作りを目指す
SPECIAL EVENTを開催します。

{80BB9E24-3390-4C62-A095-B57A4041B5AF}

詳細はこちら
ダウンダウンダウン
 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 


この身体の情報が、現在不調を抱えて
悩んでおられる方に届けばと思います。
良ければ応援よろしくお願いします。

皆さんのお気持ちが他の誰かも元気にする
その一歩に変わる!
↓↓↓ポチッと♡



黄色い花 紅 ~Beni ~ 黄色い花


ベルカキラをご存じない方はこちら                           ベル KaQiLa〜カキラ〜HPはこちら 

ベルレッスンのご案内

 ベル お問合せ・お申込みはこちら

 ベルFacebookもやってます。こちら


 ベルTwitterはじめました。

            Twitter: @dollybebe1

 

ベルInstagram はじめました。

           Instagram: benisan.t

 

あなたに出会って頂きたい
『健康な体で過ごすために大事な事!』
をテーマのイベントを開催しています。

音譜イベントのご案内音譜

5/25(金)
ママ♡CLUB主催
子育て支援コラボイベント!
{E734FC02-BF2C-4616-AAA2-64733801A8EA}

*詳細は後ほど
    イベント申し込みはこちら
             ダウン
    ピンク薔薇 お問合せ・お申込みはこちら

堺市中区、堺区、大阪市、阿倍野区、天王寺区、住吉区、住之江区、西成区、東住吉区、中央区、生野区、北区、大正区、松原市からもお越しいただいています

 

 




Source: 45歳からの諦めない美と健康作り

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事