キレイになって女子力アップ!

塩風呂のやり方は超簡単!驚くべきダイエット効果とデトックスの効果

   

スポンサーリンク

あなたは「塩風呂」って、ご存知ですか?

塩サウナ・・なら知ってるけど、塩風呂??って思われる方も多いのではないでしょうか?

実は私も「塩風呂」のことを全く知りませんでした。

たまたま友人が手先が冷えるというので、何かいい治し方はないのかなぁ・・と色々と探していたら、万病に効く方法ということで見つかったのです。

そしてそこからひたすら調べていったところ、びっくり!!

嘘でしょ!?っていう位の効果なのです。

ダイエット効果はもちろん、デトックス効果、美肌効果、さらには、良い運気が回ってきて、大きな仕事を始める人は是非やったほうが良いという・・。。(;’∀’)

色んな方々のご意見を拝読し、心から驚いてしまいました。

ただ、実は私にも思いあたることがありました。

私は幼い頃、夏はよく海に連れて行ってもらったのですが、海水につけると傷口がものすごく早く治ったのです。

不思議で不思議でたまりませんでした。
実は海水には殺菌作用があるんです。

それを幼い私は知らなかったのですが、みるみる膝小僧や腕にある、すり傷や切り傷が治っていくのを見つめながら、海ってすごいなぁ・・って思っていたことを思い出しました。

しっしんやアトピーなどの症状も海水であっという間に治ってしまったし、何よりも海に行って帰ってくると、ものすごく体が元気になっていました。

海の水は生命の源と言われているので確かに塩とは違うかもしれません。

でも、自宅で一番海に近いことって、、天然の塩のお湯なのかも・・とピンときたのです。

そして知れば知るほど、私も調べるだけでなく、実際に自分でもやってみよう・・と思いました。

そこで今回記事にまとめたことを今日から私自身もやってみて、数週間後、その結果もこちらに書いてみようと思います。

塩風呂の効果がすごい

塩風呂について調べてみたら、まぁ出るわ出るわ・・皆さん本当に大絶賛中です。

やり方としては目安は半身浴ができる程度のお湯に、ひとつかみの粗塩をいれます。
汗をかきにくい人でも、びっくりするほど汗がでるということ。

効能としては、塩を入れたお風呂は末梢血管に働きかけて、血流を良くし、汗をかきやすくし、湯冷めしにくくします。

また筋肉をほぐしたり、疲れを取ったりするのにも効果的です。

スーパーでも100円からで手に入る「粗塩」を入浴剤として使用します。
(食卓塩とか、精製塩ではありません。「瀬戸のほんじお」「伯方の塩」「赤穂の天塩」のような粗塩を使ってくださいね)

塩の発汗作用でたくさん汗をかくことにより肌の代謝・保湿効果がアップするので、「美肌づくりの方法」として最高だということです。

塩風呂のやり方

粗塩を入れたお風呂には週2~3回のペースで入るのが効果的だそうです。

順番としては

1・粗塩を手でひとつかみ、お風呂に入れる。
粒がなくなるまでしっかり溶かしたら、湯船に10分浸かる。
(暑い季節は半身浴でも大丈夫です)

2・一旦シャワーで汗を流す。
体を洗ったり、シャンプーしたりする、

3・もう一度10分湯船に浸かる。

最後にシャワーで体についた塩分をしっかり洗い流す。
これでおしまいです。

すごく汗をかくので、たっぷりと新鮮なお水を飲みましょう。

塩風呂のデドックス効果

また、塩風呂はスーパー銭湯の「岩盤浴」並みのデトックス効果があるそうです。

塩分が毛穴から浸透して、汗と一緒に毛穴に詰まった皮脂や汚れを外に出す作用があり、詰まりが取れて活発になった皮脂腺から、有害金属と結びついた皮脂がどんどん排出されるようになるそうです。

塩風呂のダイエット効果

また塩風呂での20分程度の入浴は、60分程度の有酸素運動にも匹敵するそうです。

びっくり!!まるでジョギング並みですね!

塩風呂の美容効果

塩分が肌をコーティングして末梢血管の血行を良くするので、肩こりや腰痛・むくみの解消にも効果が期待できます。

また、血行が良くなると肌の生まれかわり・新陳代謝も高まるので、美肌効果も期待できます。

塩には殺菌効果もあり、保温効果もあるので、お風呂に入浴剤として入れるにはぴったりです。

毛穴が開き、古い角質が自然に落ちていきます。
磨いたりマッサージする必要もありません。

塩風呂で邪気払い

また、驚いたのは開運アドバイザーのような方がこぞって「塩風呂」をおすすめされていたことです。
理由としては「オーラとチャクラの調整」ができるのだそうです。

個人差がありますが、エネルギーに敏感な方ですと塩風呂に入った瞬間から目と頭からすーっと嫌なものが外に抜けていくというイメージがあるそうです。

特別にそうでもない方は眠くなったりする場合もあるようです。
(副交感神経優位になるので)

自分がリラックスすることでエネルギーが緊張状態から解放され、オーラがきれいになっていくので、塩風呂に入りながらぼうっと瞑想するのもとても良いそうです。

だいたい2週間続けていくと毎日の生活でも何だかうきうきしてきたり、上手く物事が進んだり、人間関係が上手くいったりするというのです。

またオーラというのは誰でも持っているものですが、自分のオーラが乱れると運気が下がってしまうそうです。

特にオーラというのは気の乱れに影響を受けるとのことで、特に下記の職業の方はオーラが乱れやすいとのこと。

*人前に出るお仕事
タレント、経営者、講師など

*医療関係者 医師、看護師など
患者さんを直接さわる方。

*エステシャン、整体師、鍼灸師など
お客様を直接さわる方。

*弁護士や警察官
トラブルが持ち込まれることが多くネガティブな影響を受けやすい。

なのだそうです。

確かに私も、大勢の人と会ったりするのは疲れてしまうことが多いです。
その時は楽しくてとっても元気なのですが、帰宅すると疲れたぁ・・!ってことが多いんです。

もしかしたら、知らないうちに色んな感情を共有して、疲れてしまっているのかもしれませんね。

そして大きな仕事などをする前にはこの塩風呂に入り、気を整えていくことで、何事もうまくまわっていくようです。

今日は「塩風呂」について調べてみました。
私もこれからぜひ挑戦してみようと思っています。

その後の肌の調子や体調、どんな効果があったか等、またしばらくしたら書いていきますのでどうぞお楽しみに!

Source: しわ取りクリームランキング!殿堂入りアンチエイジング

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事