キレイになって女子力アップ!

日焼け止めの期限はいつまで?去年買った物も顔につけても安全?

   

スポンサーリンク

いよいよ、紫外線が強い季節になってきましたね!

私は太陽の光がとても好きです。

だからもしこの紫外線が有害でなかったら、どんなに幸せだろう・・といつも思ってしまうんです。

毎日何も気にしないで太陽の光を浴びて、能天気に暮らしてしまいそう・・(笑)

ちなみにここは私の家の前に広がる森なのですが、朝八時前で、もうここまでキラッキラの光線です。

公園

 

私はいつも自転車に乗ることが多いのですが、その少しの時間・・たった20分程度のことでも、手の甲とか腕とかにしっかり日焼けしてしまいます。

それだけならまだいいのですが、どんどん薄いシミができてしまって、ほんとに困っています。

昨日もうっかり手の甲に日焼け止めを塗るのを忘れて(自転車だとどうしても定位置でハンドルを握るので、そこがシミになってしまいます)急いで家に帰りました。

これじゃだめだなぁ・・と思ってバッグに日焼け止めを入れて持ち歩くことにしたのですが、次に外出するときは違うバッグを持ってしまったから、また忘れてしまいました。

何をやってるんだろ・・よし、もう全部のバッグに日焼け止めをいれておく!なんて思って、ゴソゴソと日焼け止めを探してみたら、あるある、3つも出てきました。

私は昔からどうも太陽のガードが甘く、どこかに出たとき「こんなに長いこと外にいるとは思わなかった!」とコンビニに駆けこんで日焼け止めを買うことが多くて・・。(汗)

まだしっかり中身の残っている日焼け止めが出てきました。

まだまだ中身はあります。
でもこれって、去年のだし・・使っても大丈夫なのかな??

腕とかならいいかな・・?
首とかはまずいかな・・?
いや、顔も塗っちゃってもいいよね・・??
捨てるのもったいないしね!!

と眺めながら考えて固まってしまっていたのですが、そんなことやってないでちゃんと調べてみようと思いました。(*´▽`*)

昨年の日焼け止めを持っていらっしゃる方はどうぞご参考にしてくださいね!

日焼け止めの消費期限はいつまで?

これはぜひ覚えておいてほしいことですが、日焼け止めに限らず、基本的に化粧品の消費期限は「未開封なら3年、開封したものは1年」が目安です。

でも1年以上たっているから全てがダメかというと、そういうわけでもありません。

その見極めかたですが
未開封で保管(高温多湿や直射日光を避ける)されていたものであれば3年は大丈夫とのことです。

日焼け止めは、元々ワンシーズンでの使い切りを想定して販売されています。

ただ一度開封しても使い切りではない物のため、雑菌の繁殖を防ぐ防腐剤などを入れてある物がほとんどです。

また、SPFやPAなどの効能も変わらないと言われています。



開封済みでもキャップがしっかり締まっていて、日の当たる場所などに保管されていなくて、買ったときから変化がないようであれば1年を経過していても問題なさそうです。

手のひらなどに出してみて、色は変わっていないか?変な匂いはしていないか?中身が分離したりしていないか?よく見てみてくださいね。

 

私は毎年、最新技術の搭載された日焼け止めがリーズナブルな値段で次々と出てくるので、ドラッグストアの前に並ぶ頃になると、なんとなく使ってみたくてワクワクしてしまいます。

それをもし買ったら、なるべく新しいものを顔や首に塗るようにして、一年前の日焼け止めは手や腕や足に塗るようにしています。

ただ、もし赤味やボツボツが出てくるような感じでしたら、それはもうすぐに捨てましょう!

無添加化粧品の場合、消費期限は短くなる?

さてここで問題なのは、防腐剤が入っていない、無添加化粧品の日焼け止めの場合です。

無添加だからやっぱり消費期限が短くなってしまうのでは・・?と思いますが、これは消費期限が書いてなければ、普通の化粧品と同じように考えて良いそうです。

じつはこれはしっかりと「医薬品医療機器等法」で決められているのです。

『化粧品は製造または輸入後、適切な保存条件のもとで3年以内に変質する恐れのあるものは、使用期限を表示しなければならない』となっているからです。

もし記載がある場合は必ずその指示に従ってくださいね。

日焼け止めの効果的な使い方

最近の日焼け止めはウオータージェルになっていたり、化粧水感覚で使えたり、肌に重い負担がなかったり、白浮きしなかったりと至れり尽くせり。

でもそれに頼らず、まずはいつものように、土台になる肌の状態を整えることを忘れないでくださいね。

オールインワンゲルや、または化粧水や乳液を塗ってから、日焼け止めです。

また、塗り方のコツとしては少量ずつ均等に伸ばしていきましょう。

つい、またこの上からファンデーションも塗るし・・と薄く伸ばしてしまいがちです。

私はこのへんが甘くてうっすらとシミができてしまったんだなぁ!と後悔してます。

少しずつ、量は惜しまずしっかりとつけていってくださいね!

そして塗り直しも大切です。

汗をかいてしまう時期は、ファンデーションを2,3時間おきにつけなおしてくださいね。

暑い季節はお化粧崩れも大変ですし、いろいろと問題は多いですね・・。

でも心配することなく、元気に外を歩けることってすごく楽しいです。
日焼け止めをしっかり持って、元気に出かけましょう!
素敵な初夏がもうそこまでですね♪

NY初の美白用オールインワンゲル

Source: しわ取りクリームランキング!殿堂入りアンチエイジング

スポンサーリンク
続きを読む>>

  関連記事